ドブ電動化-3

これまでブレッドボードにモータドライバを差し込んで、ArduinoやBluetoothでスマホとつないでいろいろ確認してきました。動き自体はだいたい把握できてきたので、ユニバーサル基板に移し始めました。線が多くて大変です。プリント基板を起こしてくださった方から良心的な価格で入手したものもあるのですが、Arduinoが小型のTeensy3…
コメント:0

続きを読むread more

ドブ電動化-2

ジグソーを借りられたので木工しました。ジグソーのガイドに径5mmの孔があったので、丸く切る材料の円の中心に5mmの孔をあけてガイドをねじ止めし、丸く切りました。モータの孔や戸車をいれるスペースを切り抜きました。ハロウィンのかぼちゃを連想してしまいました。
コメント:0

続きを読むread more

ドブ電動化-1

追尾させてくなってきまして、いろいろ考えていました。自動導入できるようにして、手動時はモータをずらして空回りさせるような風にすればいいかと思いました。このような感じで一度やってみようと思います。 初めて聞くストロベリーリナックスというところからモータを2個買いました。先にやられている方々をネットでみると減速ギアかウォームを使われて…
コメント:0

続きを読むread more

ニュートン鏡筒の修理開始

6月19日の後半のところに少し書きましたが、結構重症かもしれません。 主鏡セルと鏡筒を6本の金属板でつないでいました。その一つの板が曲がっていて、取り付けてあったねじも曲がっていました(写真中央)。取り付けてあった孔は数ミリ広がっていました。 下の写真は、主鏡を外した鏡筒の内側です。一撃で鉄板の孔が広がったようです。 少し調整して…
コメント:1

続きを読むread more

Nの上下見

全国光害mapの計算によれば、天頂はGより明るいものの、GやTNGより南は暗い可能性があります。もし行くことになったらぱっと機材を出せるようgooglemapで下見してから今回実際に行ってみました。 H湖とN湖があります。H湖の堰堤は南が広く開けていてよさそうです。ただ、車を止められるところから50m以上離れるので機材を運ぶのが大変か…
コメント:0

続きを読むread more

へびつかい座の星雲

梅雨前ラストと思ってGで32分露光して撮った星雲を、今回Gより暗いTNGで6/16に時間をかけて撮影しなおしました。シャープレスの27番です。 150mm F2.8 ISO3200 LPS-P1フィルタ 2分×84枚=168分カメラはEOS 5Dmk2 IR改造赤道儀はスカイパトロール2でノータッチ追尾です。 写真に一番明るく写って…
コメント:0

続きを読むread more

雨上がりの水溜り

6月19日稲武や設楽町北部は22時ころまで雨が降っていました。その後、20日の2時-3時は晴れる予報でしたので、撮影しに行きました。着いて一眠りすればいいかと思っていましたが、来訪者にノリのよい方がいらして話が盛り上がり、翌日特に約束もなかったので起きていました。 雨がやみ、時間がたっておらず水たまりが残っていました。 14mm…
コメント:0

続きを読むread more

スマホでOnstep

マイコンのArduinoで赤道儀や経緯台を動かせるフリーソフトのOnstepがあります。パソコンにAscomを入れて星図ソフトを働かせると自動導入や追尾ができるようになります。西村の赤道儀を動かそうとは決して思いませんがステッピングモータ駆動の任意の赤道儀を動かせるところまでは来たとは思います。 ドブの対象導入は自分でやりたいのですが…
コメント:0

続きを読むread more

4か月ぶりのTNG

16日、梅雨前線が南に離れ、晴れましたので久しぶりにTNGへ行きました。2月15日以来4か月振りでした。なんだか遠く感じました。空はGと比べると一段暗く、天の川がきれいでした。 サムヤン14mm F2.8 +フジのX-M1 ISO3200 30秒×10枚=5分Sequatorで合成、フォトショップで調整。にぎわっていました。自分の25…
コメント:2

続きを読むread more

梅雨まえラスト

梅雨前ラストになりそうでしたので、ヨッシーさんとGへ撮りに行き、へびつかい座のSh2-27を撮りました。中央付近ちょい右の星はO型です。O型はヒトの血液型では結構多いですが、星のスペクトルでO型は銀河系に2000億個星があるうち2万個くらいだそうです。10000000人に一人の割合。3万度の高温の星で強烈な紫外線で数10光年の範囲の水素…
コメント:0

続きを読むread more

ISSと月

仲間内で、6/4にISSが月を横切ると教えてもらいました。岐阜県の岩村城あたりに行かないと見れないと思い、県をまたぐのであきらめていました。しかし、愛知県内でも見られそうなことがわかりましたので、トライしてみました。 口径15cmニュートン 750mm+レデューサで600mm F4ISO 800 1/500秒 連写 カメラはフジのミラ…
コメント:0

続きを読むread more

6月2日の月 ドブ+スマホ

今日は久しぶりに会社に行きました。帰宅後月がきれいだったので自宅から撮ってみました。口径25cm 焦点距離1200mm 30mm 40倍スマホ F2 4mm (27mm相当)  1/170  ISO50 1枚 1/4をトリミング アイピースを変えて、ティコ、クラビウス付近を拡大口径25cm 焦点距離1200mm 12mm 100倍スマ…
コメント:0

続きを読むread more

さそりの毒針付近

解除後Gでの最後の写真です。150mmフルサイズですとエビ星雲からM7まで入りそうなので撮ってみました。λとυがさそりの尾の先の毒針です。 150mm F2.8 ISO1600 LPS-P1フィルタ 2分×56枚=112分カメラは EOS 5Dmk2 IR改造赤道儀は スカイパトロール2 です。ステライメージとフォトショップで処理しま…
コメント:0

続きを読むread more

バンビの首飾り

バンビの首飾りを撮りました。ネットに挙がっているほかの写真と比べると見栄えがせず、処理の技術が足りないなと思います。とはいえ久しぶりに長めに露光して撮ったのであげておこうと思います。 750mm F5 (ミザールの150SS鏡筒 鏡はカサイに交換)自作コマコレで約600mm F4。さらに約2/3にトリミング。ISO 800 8分×16…
コメント:0

続きを読むread more

Gにて

第2Pに行きました。自分一人でした。1時ころ晴れてきましたが夜露でびしょびしょの夜でした。ボイジャーの鉛蓄電池一個でぜんぶまかない、ヒータをフル稼働しながら赤道儀も動かしました。頼りになります。気合が足りず機材全部は出せませんでした。もう夏至が近く、薄明始が2時台に入っていました。夜は短いですが撮影を終えてから一眠りでき、体には優しいと…
コメント:3

続きを読むread more

5Vを作るアダプタ

GP赤道儀をArduinoで動かす5Vの電源を少しシンプルにしました。これまでは鉛蓄電池→AC100V→DC5V→USBハブ→Arduino本体とステッピングモータドライバDRV8834としていました。 部品が多いのを何とかしたいのと、矩形波のAC100Vを使うものを減らしたいと思いました。 それで、これからは鉛蓄電池→DC5V…
コメント:0

続きを読むread more

5月24日の水星と金星と月

コラムを書いた関係で興味を持ちました。水星と金星と月が集まりました。今日はポタ赤でガイドをしながら撮ってみました。 150mm F2.8 ISO1600 1/15秒 ×8枚=合計約0.5秒 フォトショップで重ねました。 カメラのピント合わせで液晶を10倍に拡大したら、金星が左の月と同じような形なのがわかりました。地球と水星と金星の位…
コメント:2

続きを読むread more

5月23日の水星と金星

家の近くの田んぼで。 30mm F10 ISO6400 1/2秒を15秒おきに4枚 フジX-M1 XCのズーム 三脚固定 手前もピントが合えばと思って絞りましたが、距離の差が大きすぎて無理でした。田んぼに反射したら面白いと思ったのですがこちらもだめでした。 望遠鏡の接眼レンズにスマホを当てて撮影。10枚くらい連写して、Resi…
コメント:0

続きを読むread more

青い馬 蔵出し

画像処理が面倒で、撮るだけ撮ってそのままにしてあったものを久しぶりに土日働いて、今夜ちょっと時間ができたので処理してみました。 中望遠での青い馬星雲です。 青い馬の右の明るい星はさそり座β、画面右下の明るい星はさそり座δです。β星とδ星の間の散光星雲も少しあぶりだせました。また、左下にはこのところ追っかけているIC4604を入れて、…
コメント:0

続きを読むread more

DC12V→AC100Vインバータの比較

手元に3個あり、BAL1758 の説明書にある「調整矩形波」とはどんな波形か知りたくなったので、測ってみました。(わざわざ測らなくてもネットにいくつも情報がありました。)危ないので真似しないで下さい。 測ったのは・コンセント・大橋産業BAL 1758 400W・秋月電子の 150W・大自工業メルテック です。20Wの白熱電球を光らせる…
コメント:0

続きを読むread more