でんでんむし星雲とCG-4のピリオディックエラー

金曜日設楽町から豊根村に移動して撮影しました。 でんでんむし星雲です。Y中さんが命名だとか。身近な感じがしていい名前だと思います。ベテルギウスの東、バラ星雲の北にあります。よくわかりませんのでとりなおします。焦点距離約700mm F約5 ISO1600 8分×2枚=16分 LPS-V4 EOS KISS X4(IR改)赤道儀は CG-…
コメント:0

続きを読むread more

設楽町夕景

晴れる予報で午後休みを取れたので、見てみたいなと思った夕景を撮りに行きました。予定ではタイマーリモコンでインターバルで連写できるはずでした。リチウムイオンでは足りなくなるだろうから、鉛蓄電池も持って上がりました。一眼の方はあれも撮りたいこれも撮りたいと思って、100mm,35mmとなおした14mmを持って行ったので結構な荷物になりました…
コメント:0

続きを読むread more

フジフイルム X-M1のレリーズ

フジのミラーレスX-M1を所有しています。リモートレリーズはMicro USB端子を使います。これが各メーカのカメラごとに若干違うようで、リコーかどっかのメーカのUSBを使うレリーズの回路でタイマーレリーズのφ2.5mmのステレオプラグと変換する部品を作ったのですがX-M1はうまく動いていませんでした。 ネットであらためて調べると、フ…
コメント:0

続きを読むread more

ペガスス座51番星の色

先週の案内人Hさんとの立ち話で、2019年のノーベル物理学賞のもとになったペガスス座51番星を見るのも良いねという話題が出ました。場所を確認しておいて、昨夜来訪者が減ってきた時間に余裕が出来たので見てみました。 Caetes du CielによればスペクトルはG型、太陽やカペラと同じグループです。 でも見てみると私にはアルデバランに…
コメント:0

続きを読むread more

土曜の夜

曇る予報が変わり、晴れまして、つぐ高原グリーンパークで星空観察会のボランティアをやりました。 いつもと自分の側で大きく違ったのは、自分の望遠鏡を持ってきていなかったということです。VISACを貸していただきました。借りた望遠鏡で観察会をしたのは初めてでした。スターブックも初めてでした。結局自動導入を使いこなせず、緩めて動かす粗動で対応…
コメント:0

続きを読むread more

オリオン星雲

オリオン星雲を撮りたいとおっしゃる方がいらしたので、ご説明する前に自分も一回撮ってみました。風が強く、木々が「ゴーゴー。」いっていました。 約700mm F約5 ISO800  3秒、10秒、60秒、2分 各1枚 フィルタはLPS-V4 カメラはEOS KISS X4 IR改造赤道儀はCG-4 ノータッチガイド 今回4枚の合…
コメント:0

続きを読むread more

700mmのときの構図ずれ

ニュートン直焦で撮ろうとして、いろいろうまくいっていません。先日は、構図がずれてしまいました。最初にためし撮りして次の写真の構図でいいかと決めたのですが、約700mm F5弱 ISO6400 1分 その後、ガイド鏡の視野の端に捕らえたガイド星をキャリブレーションする前に中央に移動させようとしてモータで動かしてしまいました。モータで動か…
コメント:2

続きを読むread more

Gで観望

木曜の夜、晴れたので少し撮影しようとGに行きました。駒が原やTNGに行く元気がなかったので近いGにしました。1時間くらい撮影して帰ろうと思って行ったので、観望の機材を持っていきませんでした。 しかし、人影が・・・。つい「こんばんは。」と声をかけてしまいました。 最初は愛教大の学生さんたちでした。澤先生がいらしたところの地学の人たちで…
コメント:0

続きを読むread more

ソフトフィルタ作り直し2

先日一度書きましたが、近いところにLEDがあるもので撮り比べました。 16mm F3.5 ISO3200 30秒 三脚固定 カメラはフジのX-M1です。場所は設楽町の駒が原です。 3種類のフィルタで比較すると、地上のLEDが先にどんどんぼけて、あとから星がぼけてきます。1枚のフィルタで地上と星と両方いい感じにするのはなかなかむずかし…
コメント:0

続きを読むread more

単レンズ自作コマコレの像

メニスカスの凸の一枚レンズを一眼レフのボディーのすぐ前に置いたものを少しテストしました。主鏡は口径150mm 焦点距離750mm笠井の放物面鏡です。カメラはKISS X4でCMOSの横5200ピクセルのうち約600×450ピクセル分を抜き取ったものが下図です。 コマが5-6ピクセル分出ています。また、倍率の色収差でGB像よりR像が端で…
コメント:0

続きを読むread more

つぐグリーンパークの観察会

家の用事が早く終わり、急遽出席できることになり、行きました。今日は茶臼山のカフェてんくう月イチopenとつぐ高原グリーンパークと豊鉄ツアーやまびこの丘の3ヶ所にメンバーがわかれました。つぐが一番足りないかとおもってつぐに向かいました。金星ともみじがきれいだと思っていると、雲って雨が降ってきました。そのあと晴れたり曇ったりするなか星空観察…
コメント:0

続きを読むread more

ソフトフィルター作り直し

これまで使っていたソフトフィルタの効果がちょっと強すぎると思っていました。 先週末、名古屋駅で用事があり、往復の電車代でドニチエコ切符(1日乗車券)を買えたので、あちこち行きました。栄のトップカメラに行って100円の保護フィルタと30円のフィルタケースを買い、八田の近くのスコーピオに行って300円の保護フィルタを買いました。望遠鏡を購…
コメント:0

続きを読むread more

広角レンズを復活させた

突風で三脚が倒れ、サムヤンの14mmが輪切りになって手持ちの広角は35mm止まりになっていました。広角がほしいなと思って、近い20mmF2.8をヤフオクで見ていましたが20000円前後で、高くてなかなか買えません。そんなわけで、サムヤンの14mmを復活させることにしました。プラスチックの部品のねじとめ部分がふっとんでいますので、近い直径…
コメント:0

続きを読むread more

道端の紅葉

道端に紅葉しているところがありました。ミラーレスも一眼レフを持っていなかったのでスマホをボンネットに載せて、両手で支えて撮りました。寒かったです。首を振ってヘッドランプで紅葉を照らしましたがだめですね。昨夜も仲間と話しましたがもみじやさくらは月光などで照らされるのがいいと思います。 自分のスマホP9-liteは星座は写りますが、星…
コメント:0

続きを読むread more

自作コマコレのテスト

先日フリーソフトのPOPSでいろいろあたりをつけましたが、ベントを優先してみようと思いました。手持ちのレンズに、メニスカスの単レンズの凸レンズがありましたので、カメラに近い側に取り付けてみました。 風が強い夜で、機材のうんぬんを見るには条件はよくありませんでしたが、明るい目の星雲を撮ってみました。 鏡筒は15cmのニュートンです…
コメント:0

続きを読むread more

金曜の夜(続き)

逆さオリオンを連続して撮って比較明合成しました。16mm F3.5 ISO3200 30秒×10枚=5分 フジのX-M1 三脚固定 Siriuscompで合成。 撮影時のようすです。撮影を始めたころオリオンが上がって来ました。16mm F3.5 ISO3200 30秒×2枚 フィルタありとなし フジのX-M1 三脚固定フィルタ無し…
コメント:0

続きを読むread more

木曜TNG

先週木曜の夜TNGに行きました。結構にぎわっていました。季節はずれの黄砂で撮影の方はいまいちでした。 スマホで上下2枚撮影し、フォトショップでひとつにしました。 P9lite  2mm F2 ISO1600 8秒
コメント:0

続きを読むread more

意識の緩み

土曜の夜、星の観察会がありましたが、もし自分が審査したら案内人不合格とする会に思えました。どうしてそうなったかと言えば自分の意識の緩みです。 今回観光ツアーが絡むことを認識したのが数日前でした。他の案内人側のメンバーに聞くと、私も出席したミーティングで議論したとのこと。私が悪い。当日も自分は主担当でない認識で、何を見てもらうかや、どこ…
コメント:0

続きを読むread more

金曜夜の撮影

静かな豊根村で撮影しました。 道路に水たまりがあってオリオン座が写っていました(左)。撮影を終え片付ける頃、カノープスが南中していました(右)。もう11月です。 16mm F3.5 ISO3200 30秒 カメラはフジのX-M1 三脚固定左はフィルタ使用
コメント:0

続きを読むread more

晴れ間に

長く晴れない予報でしたので、北天のカシオペア座とケフェウス座のあたりを愛知県内で1時間半撮りました。この日は観望セットを持ってこなかったので、撮影中は車内で休んでいました。300mm F2.8 ISO3200 LPS-V4 8分×12枚=96分カメラはEOS 5D Mk2赤道儀はCG-4 ガイドはミニボーグ+IMX322+Lin-gui…
コメント:0

続きを読むread more